纏う : 表層の戯れの彼方に

著者

書誌事項

纏う : 表層の戯れの彼方に

大宮勘一郎 [ほか] 著

水声社, 2007.8

タイトル読み

マトウ : ヒョウソウ ノ タワムレ ノ カナタ ニ

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

その他の著者: 神尾達之, 嶋田由紀, 廣瀬浩司, 前田良三, 柳橋大輔

内容説明・目次

内容説明

ジンメルからハイデガー、ドゥルーズ、寺山修司、コンドーム、中村うさぎまで—。気鋭の研究者六人による、脱・表「層」文化系論集。

目次

  • 第二の皮膚を纏う—身分証明書とコンドーム
  • 鏡像のメタモルフォーズと纏う身体の行為論—メルロ=ポンティ、ラカン、ドゥルーズの絵画論の射程
  • 顔を纏う—死の顔面、顔面の死
  • 「波打ち襞」—平面/空間の世紀転換期
  • 纏うことにおける平滑と条里
  • 「可視性」をめぐる闘争—プレ/ポスト・ワイマールの「平面」と二十世紀初頭の文化ディスクール

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA82891008
  • ISBN
    • 9784891766436
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    282p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ