大統領への道 : ヒラリー・ロダム・クリントンの野望

著者

書誌事項

大統領への道 : ヒラリー・ロダム・クリントンの野望

ジェフ・ガース, ドン・ヴァン・ナッタ・ジュニア著 ; 成毛眞監訳

バジリコ, 2008.2

タイトル別名

Her way : the hopes and ambitions of Hillary Rodham Clinton

大統領への道 : ヒラリーロダムクリントンの野望

タイトル読み

ダイトウリョウ エノ ミチ : ヒラリー ロダム クリントン ノ ヤボウ

大学図書館所蔵 件 / 43

注記

参考文献:p403-404

内容説明・目次

内容説明

歴史の表舞台に姿を現すまでの少女時代〜企業弁護士時代、そして積年の難題・医療保険改革にまで手を出した「最強のファーストレディ」の希望と挫折。ホワイトウォーターをはじめとする疑惑の数々を当時スクープした著者自ら詳述、検察官との泥仕合・ルインスキー事件だけでは見えなかったヒラリーとビルの実像が明らかに。政治家たちの試金石となった9・11、さらにイラク戦争に上院議員ヒラリーはいかに対処したか?地球温暖化をめぐるアル・ゴアとの微妙な関係、そして最新の話題、迫りくる新星バラク・オバマの脅威まで。ヒラリーのすべてがわかれば、大統領選はもっとおもしろくなる。

目次

  • 第1部 最初のパートナー(少女時代;青春は理想に燃えて;心のおもむくままにアーカンソーへ ほか)
  • 第2部 ファーストレディ(一九九二年の防衛チーム;ホワイトウォーター疑惑とは何か;ワシントンの手荒い洗礼 ほか)
  • 第3部 女性初(ヒラリーランドの秘密;アメリカの一番長い日;最も難しい決断—対イラク武力行使容認決議案 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85032381
  • ISBN
    • 9784862380654
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    439p, 図版[6]p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ