誇り高き日本人 : 国の命運を背負った岩倉使節団の物語

書誌事項

誇り高き日本人 : 国の命運を背負った岩倉使節団の物語

泉三郎著

PHPエディターズ・グループ , PHP研究所 (発売), 2008.6

タイトル読み

ホコリ タカキ ニホンジン : クニ ノ メイウン オ セオッタ イワクラ シセツダン ノ モノガタリ

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

参考文献: p613

内容説明・目次

内容説明

日本の針路を決めた男たちの気迫と品格。岩倉具視、大久保利通、木戸孝允、伊藤博文らの気概に満ちた大視察旅行を鮮やかに描き出す。

目次

  • 船出編(大いなる旅へ;思惑)
  • 米国編(サンフランシスコ;大陸横断・蒸気車の旅 ほか)
  • 英国編(大英帝国の首都・ロンドン;憲法・羅紗・鉱山 ほか)
  • 欧州編(麗都・パリ;フランスの底力 ほか)
  • アジア・日本・帰国編(スエズ運河、紅海、インド洋へ;弱肉強食のモデル地帯を往く ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ