「最長片道切符の旅」取材ノート

書誌事項

「最長片道切符の旅」取材ノート

宮脇俊三著

新潮社, 2008.4

タイトル別名

最長片道切符の旅取材ノート

タイトル読み

サイチョウ カタミチ キップ ノ タビ シュザイ ノート

大学図書館所蔵 件 / 17

注記

記述は4刷(2008.5)による

内容説明・目次

内容説明

甦る伝説の旅の臨場感。発見、取材ノート11冊、著者手描き地図完全収録。

目次

  • 旅の前(本編「切符の話」のためのメモ)
  • 第1日—広尾—帯広—富良野—旭川—遠軽
  • 第2日—遠軽—北見—池田—釧路—厚岸—厚床
  • 第3日—厚床—中標津—標茶—網走—中湧別—紋別
  • 第4日—紋別—名寄—音威子府—浜頓別—南稚内
  • 第5日—南稚内—幌延—留萠—深川—岩見沢—沼ノ端—札幌—小樽
  • 第6日—小樽—倶知安—伊達紋別—函館〜〜青森—好摩
  • 第7日—好摩—大館—弘前—深浦—東能代—秋田
  • 第8日—秋田—鶴岡—坂町—米沢—横手
  • 第9日—横手—大曲—盛岡—宮古—花巻—一ノ関—気仙沼〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ