書誌事項

天才の時間

竹内薫著

NTT出版, 2008.8

タイトル読み

テンサイ ノ ジカン

大学図書館所蔵 件 / 69

内容説明・目次

内容説明

科学者、数学者、哲学者、芸術家…。“天才”といわれる人物に共通して訪れる人生の休暇。かれらの“暇”と“思索”の秘密を探り、偉業の原点に迫る。

目次

  • アイザック・ニュートン 生涯の研究を成し遂げた二〇カ月の創造的休暇
  • アルベルト・アインシュタイン 二〇世紀の世界観を変えた最も才能ある人の不遇
  • スティーヴン・ホーキング 天から与えられた休暇で開花した宇宙論
  • チャールズ・ダーウィン 進化論のアイデアを温め続けた生涯休暇人
  • シュリニヴァーサ・ラマヌジャン 数学しか勉強しない、数学だけに没頭する頭脳
  • グレゴリー・ペレルマン 問題を解くエクスタシーに生きる数学者
  • マウリッツ・エッシャー 版画の中に豊穣な幾何学世界を閉じ込める才能
  • イマニュエル・カント 現代科学がわかってた?二〇〇年前の考える人
  • ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン 『論考』から『探究』への飛躍を生んだ回り道
  • カール・グスタフ・ユング 深層心理の旅で確立した無意識の世界
  • 宮澤賢治 『銀河鉄道の夜』に秘められた科学の美
  • 鈴木光司 恐怖の感情を自在に操る卓越した才能
  • 北野武 「世界のキタノ」を生みだした長い下積み

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA86752794
  • ISBN
    • 9784757160156
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 261p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ