困難な自由 : ユダヤ教についての試論

書誌事項

困難な自由 : ユダヤ教についての試論

エマニュエル・レヴィナス著 ; 内田樹訳

国文社, 2008.9

タイトル別名

Difficile liberté : essais sur le judaïsme

困難な自由 : ユダヤ教についての試論

タイトル読み

コンナンナ ジユウ : ユダヤキョウ ニ ツイテ ノ シロン

大学図書館所蔵 件 / 98

注記

原著 (Albin Michel , 1963) の全訳であり、国文社1985年刊 (抄訳) の改訳

内容説明・目次

内容説明

第二次世界大戦直後、東欧のユダヤ人社会がほぼ全滅し、西欧のユダヤ人たちが自失状態にあり、「ユダヤ人であること」に積極的な理由を見出しえずにいたまさにその時に、今ここでユダヤ人であることの意味とは何か?という問いに、正面から答えようとした論考である。

目次

  • 第1部 悲愴の彼方
  • 第2部 注解
  • 第3部 論争
  • 第4部 開放
  • 第5部 大いなる賭け
  • 第6部 隔絶
  • 第7部 この場所で、今
  • 第8部 署名

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87416690
  • ISBN
    • 9784772005241
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    392p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ