書誌事項

荘園絵図が語る古代・中世

藤田裕嗣著

(日本史リブレット, 76)

山川出版社, 2009.1

タイトル別名

荘園絵図が語る古代中世

タイトル読み

ショウエン エズ ガ カタル コダイ チュウセイ

大学図書館所蔵 件 / 185

注記

参考文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

「古代・中世」にまたがって荘園絵図が残っている数少ない事例として、旧蔵を含め、大和国西大寺所蔵の絵図、十数点を取り上げる。それらは一貫して、西大寺とその周辺を描いている。十四世紀に入ると、北に隣接していた秋篠寺とは周辺の土地に対する支配をめぐって争っており、それに関する荘園絵図も残されている。かつては条坊制が施されていた平城京内の西大寺とともに、その周辺の歴史的性格に関する紹介から始め、歴史地理学の立場を重視して、これらの荘園絵図を地図として解読し、当時の人びとによる地域の捉え方を探ることに力点をおいた。歴史地理学の概説とともに、持参して西大寺周辺を歴史散歩するガイドも兼ねている。

目次

  • 1 荘園絵図と歴史地理学(「荘園絵図」の概観;荘園絵図の分類 ほか)
  • 2 西大寺絵図群における古代・中世(西大寺と秋篠寺;西大寺絵図群の概要と班田図 ほか)
  • 3 古代の京北班田図と中世の編集(京北班田図と古代の田図;京北班田図と開田図との比較 ほか)
  • 4 中世の相論絵図に描かれた地域(相論過程と絵図1〜3;第一期の相論と絵図1 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA88856156
  • ISBN
    • 9784634546882
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    107p, 図版 [1] 枚
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ