クジラとイルカ : 海も地球も大研究!

書誌事項

クジラとイルカ : 海も地球も大研究!

山田格, 大越和加総監修

偕成社, 2009.3

タイトル読み

クジラ ト イルカ : ウミ モ チキュウ モ ダイケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

さくいん : p158-P159

内容説明・目次

内容説明

海にすむクジラやイルカは、魚ではなく、人間とおなじほ乳類のなかま。その体のつくりや生活には、ナゾがいっぱい。この本では、クジラとイルカの体の図解や、くらしのナゾときを入り口にして、海のさまざまな環境や、ほかの生物たちとのつながり、さらに「温暖化」が問題になっている地球のことも考えます。小学校中学年から。

目次

  • 第1章 クジラ・イルカの体のしくみ(シロナガスクジラ;ヒゲクジラの体のしくみ ほか)
  • 第2章 クジラ・イルカのくらし(世界のクジラ・イルカ;シロナガスクジラ ほか)
  • 第3章 クジラ・イルカのすむ海と、陸とのつながり(海の中にも、山や谷がある;海の中の「食べる・食べられる」 ほか)
  • 第4章 クジラ・イルカの海のなかま(アザラシ;オットセイ ほか)
  • 第5章 クジラ・イルカが生きる地球(海と陸と大気がつくる「青い地球」;大地もゆっくりと動いている! ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89356738
  • ISBN
    • 9784035276807
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    159 p
  • 大きさ
    30cm
ページトップへ