科学の落し穴 : ウソではないがホントでもない

書誌事項

科学の落し穴 : ウソではないがホントでもない

池内了著

晶文社, 2009.3

タイトル読み

カガク ノ オトシアナ : ウソ デワ ナイ ガ ホント デモ ナイ

大学図書館所蔵 件 / 141

内容説明・目次

内容説明

なぜ、超能力や心霊現象などの超常科学がこんなに流行するのだろう。地球温暖化がすすむとヨーロッパが寒冷化するってほんとう?地震予知はなぜできない。新幹線での携帯電話使用の危険性とは。太陽系惑星の数が8個になったわけ。科学にまつわる様々な問題をとりあげ、どう考えればよいのか的確にしめす。最先端の科学情報にふれながら、暮らしのなかで科学的なものの見かたをやしなう。

目次

  • 1 何が起こっているのか
  • 2 科学の歴史にまなぶ
  • 3 技術とうまくつきあう
  • 4 科学が好きになる
  • 5 科学はどこへいく
  • 6 科学にできること、できないこと

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89610220
  • ISBN
    • 9784794967435
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    306p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ