書誌事項

法学 = Jurisprudence

松尾浩也, 高橋和之編

有信堂高文社, 2009.5

タイトル読み

ホウガク

大学図書館所蔵 件 / 120

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

“法とは何か”がわかる、スタンダードな教養法学テキストの決定版。山本桂一編『法学概論』(有信堂、1968年)、伊藤正己編『法学』(有信堂、1975年)のラインを継承しつつ、実定法の説明に徹した新稿・改訂新版。

目次

  • 序章 学習を始めるにあたって
  • 第1章 憲法—「法のプロセス」の基本構造
  • 第2章 行政法—公権力をいかに制御するか
  • 第3章 民法—市民生活と法
  • 第4章 商法—企業取引と企業組織の法
  • 第5章 刑事法—罪と罰に関する法律
  • 第6章 社会法—労働と社会保障をめぐる法
  • 第7章 知的財産法—拡大する情報保護法
  • 第8章 国際法—国際社会の法

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA90097138
  • ISBN
    • 9784842005393
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 312p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ