地下鉄の謎と不思議

書誌事項

地下鉄の謎と不思議

谷川一巳著

東京堂出版, 2009.4

タイトル読み

チカテツ ノ ナゾ ト フシギ

大学図書館所蔵 件 / 23

内容説明・目次

内容説明

新路線が開通したら、運賃が下がった!?次に来る電車の車両を教えてくれる路線。車内に網棚のない車両が走っていた路線。日本の地下鉄全路線の、開業の経緯や車両の特徴がよくわかる。

目次

  • 第1章 初期の地下鉄(地下鉄とは?—実は正確に定義されていない!?;東京メトロ銀座線 旧型車両の照明はなぜ一瞬消えた?—地下鉄は第三軌条方式が基本だった ほか)
  • 第2章 70年代80年代に開業した地下鉄(札幌市交通局南北線 札幌オリンピックに合わせて開業—日本で初めてゴムタイヤ駆動を採用;横浜市交通局ブルーライン 1号線と3号線をつないだ路線—あざみ野から湘南台まで40・4キロを約1時間で走る ほか)
  • 第3章 90年代以降に開業した地下鉄(大阪市交通局長堀鶴見緑地線 日本初リニアモーター方式地下鉄—新しい地下鉄はどうして第三軌条方式にしないのか?;東京メトロ南北線 開業時から全駅がホームドア—ボックスシートのある車両もある ほか)
  • 第4章 地方を走る地下鉄車両(これは地下鉄?これも地下鉄?—パンタグラフの多さに見る地下鉄事情;地方私鉄で余生を送る地下鉄車両—地上を走る姿はほほえましい ほか)
  • 第5章 海外の地下鉄(海外の地下鉄の名称—「地下」でも「地上」でも都市交通;海外の地下鉄を地域別にみると—最も盛んに建設されているのはアジア ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA90187128
  • ISBN
    • 9784490206623
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    271p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ