書誌事項

戦国期の債務と徳政

黒田基樹著

(歴史科学叢書)

校倉書房, 2009.9

タイトル読み

センゴクキ ノ サイム ト トクセイ

大学図書館所蔵 件 / 73

内容説明・目次

目次

  • 第1部 在地徳政の構造(十五・十六世紀徳政論序説;在地徳政における諸慣行;菅浦村の貸借関係;菅浦村の土地売買;年期売買に関するノート)
  • 第2部 大名徳政の内実(戦国大名徳政研究への視角;領主の「合力」としての徳政と国質・郷質;戦国期東国の徳政;永禄九年武田氏徳政令の可能性;北条氏康の徳政令—戦国大名の構造改革;近世幕藩権力の徳政的政策と「村の成り立ち」;十五〜十七世紀における「村の成り立ち」と地域社会)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ