日本企業のバリュエーション : 資本市場における経営行動分析

書誌事項

日本企業のバリュエーション : 資本市場における経営行動分析

中野誠, 野間幹晴編著

中央経済社, 2009.9

タイトル別名

Valuation

タイトル読み

ニホン キギョウ ノ バリュエーション : シホン シジョウ ニオケル ケイエイ コウドウ ブンセキ

大学図書館所蔵 件 / 122

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

多角化企業の評価・分析、経営者の期待マネジメント、コーポレート・ガバナンス、R&D、アクルーアルなどの論点を取り上げ、それらについて「企業価値」の文脈から分析。会計情報と企業価値を結びつけるメカニズム、さらには企業の戦略・組織と企業業績・企業価値の関係について、日本企業の財務データを用い、実証的にアプローチを行うことにより、日本の上場企業の平均的な傾向を「客観的」に把握することが期待できる。

目次

  • 日本企業のバリュエーション
  • 第1部 多角化企業の評価・分析(多角化企業の財務構造とバリュエーション;多角化企業のバリュエーション—ファンダメンタルズと投資戦略による分析;多角化戦略と株主資本コスト—事業の関連性と組織構造)
  • 第2部 経営者行動と資本市場(経営者の業績予想における期待マネジメントと利益マネジメント;社外役員の独立性と企業価値・業績;研究開発投資と企業価値の関連性—日本の化学産業における実証分析)
  • 第3部 バリュエーション応用(株式価値評価モデルの比較分析—残余利益モデル・DCFモデル・経済付加価値モデル;残余利益バリュエーション—月次データを用いた実証分析;利益の持続性と会計発生高の信頼性)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91544286
  • ISBN
    • 9784502298400
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2, 6, 2, 234p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ