ドイツにおける「赤と緑」の実験

書誌事項

ドイツにおける「赤と緑」の実験

小野一著

御茶の水書房, 2009.12

タイトル別名

ドイツにおける赤と緑の実験

タイトル読み

ドイツ ニ オケル アカ ト ミドリ ノ ジッケン

大学図書館所蔵 件 / 93

注記

参考文献: 巻末p31-58

内容説明・目次

目次

  • 第1章 序説:「赤と緑」の実験の時代
  • 第2章 州レベルにおける赤緑連立政権をめぐる政治過程
  • 第3章 政党連立戦術としての「赤と緑」の実験に関する理論的・実証的考察
  • 第4章 赤緑連立をめぐる党内政治過程—ヘッセンおよびノルトライン=ヴェストファーレンのSPDを例とする実証分析
  • 第5章 赤緑連立連邦政府の成立とその政治過程
  • 第6章 赤緑連立政権の政策分析
  • 第7章 赤緑連立連邦政府の終焉(第三ステージ第五期)
  • 第8章 「赤と緑」の実験の思想史的位置づけ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ