異文化間教育・異文化間心理学

書誌事項

異文化間教育・異文化間心理学

星野命著

(星野命著作集 / 星野命著, 2)

北樹出版, 2010.2

タイトル別名

異文化間教育異文化間心理学

タイトル読み

イブンカカン キョウイク・イブンカカン シンリガク

大学図書館所蔵 件 / 85

注記

文献: 章末

内容説明・目次

目次

  • 第1部 異文化間教育(異文化間教育とコミュニケーション;海外子女教育30年目の役割と課題;異文化間リテラシーと海外子女教育;異文化間リテラシーと海外子女教育;異文化間教育学会25年の回顧と展望—陽の目を見、市民権を得た学会の道程と旅先;異文化間教育と多文化(共生)教育における教師と教師教育総論)
  • 第2部 異文化間心理学(異文化間心理学—特有現象と普遍法則を探る;異文化理解とは;異文化理解の裏表;青年の異文化体験とナショナル・アイデンティティ—自叙伝と手記による考察;青年期の異文化体験と成長—カルチュア・ショックを越えて;異文化の中で養うポジティブな心と自我アイデンティティ;帰国子女の行動特性・言語意識;海外成長日本人の文化的ポテンシャル;イタリア系アメリカ人のコミュニティ形成と民族文化—シカゴ西郊のコミュニティの場合)
  • 第3部 カルチュア・ショック(カルチュア・ショックとは何か;カルチュア(文化)・ショック;帰ってきた私たち—帰国学生の自叙伝から;個人レベルの文化摩擦について;カルチュア・ショックの種類・具体定・対策;カルチュア・ショックと性格)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ