グーグルが描く未来 : 二人の天才経営者は何を目指しているのか?

著者

書誌事項

グーグルが描く未来 : 二人の天才経営者は何を目指しているのか?

リチャード・L・ブラント著 ; 土方奈美訳

武田ランダムハウスジャパン, 2010.7

タイトル別名

Inside Larry and Sergey's brain

Google

タイトル読み

グーグル ガ エガク ミライ : フタリ ノ テンサイ ケイエイシャ ワ ナニ オ メザシテ イル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 96

内容説明・目次

内容説明

ラリー・ペイジとサーゲイ・ブリン—今の時代を生きてこの2人を知らないのは、19世紀後半に生きてトーマス・エジソンを知らないことに等しい。彼らはグーグルを創業し、インターネットを制するこの巨大企業の全権を握る存在、いや、この2人こそグーグルそのものといってもよい。秘密主義を貫く、謎めいた2人の創業者—彼らは何を考え、どんな未来を見通しているのか?より良い世界の創造を目指す理想主義者なのか?それとも世界中の情報を支配しようとする独裁者なのか?グーグルの未来、そして世界の未来を導く2人の天才の創造的思考を探る、注目のノンフィクション。

目次

  • 1 サイバースペースの支配者
  • 2 偶然の起業
  • 3 秩序ある混沌
  • 4 ラリーとサーゲイの経営ビジョン
  • 5 万人のための広告
  • 6 とびきりの天才が仕掛けた仰天の株式公開
  • 7 チャイナ・シンドローム—グーグルが独裁者になる日
  • 8 プライバシーはどうなってる?
  • 9 残酷な図書館長
  • 10 クラウド・コンピューティング
  • 11 グーグルが電話会社になる?
  • 12 検索の先へ—夢と現実の世界的問題を解決する

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02680825
  • ISBN
    • 9784270005903
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    297, vp
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ