書誌事項

地球連続体力学

松井孝典 [ほか] 著

(地球惑星科学, 6)

岩波書店, 2010.10

  • : 新装版

タイトル読み

チキュウ レンゾクタイ リキガク

大学図書館所蔵 件 / 89

注記

その他の著者: 松浦充宏, 林祥介, 寺沢敏夫, 谷本俊郎, 唐戸俊一郎

初版のシリーズ名: 岩波講座地球惑星科学

内容説明・目次

内容説明

地球という惑星で生起する自然現象は、一見すると多様に見える。しかし、大気や海洋の運動、地震・火山活動、地殻変動、磁気圏のオーロラなど、個々の物質圏でのさまざまな現象の本質は“変形と運動”にあるという認識に立ち、地球を「連続体」としてとらえれば、共通して分析できる。本書ではその基礎的理論を解説する。

目次

  • 1 連続体力学の基礎
  • 2 流体力学
  • 3 電磁流体の力学
  • 4 弾性体振動論
  • 5 変形と破壊
  • 6 岩石の粘性流動

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB03527823
  • ISBN
    • 9784000069960
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 319p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ