健康被害を生きる : 薬害HIVサバイバーとその家族の20年

書誌事項

健康被害を生きる : 薬害HIVサバイバーとその家族の20年

井上洋士, 伊藤美樹子, 山崎喜比古編著

勁草書房, 2010.12

タイトル読み

ケンコウ ヒガイ オ イキル : ヤクガイ HIV サバイバー ト ソノ カゾク ノ 20ネン

大学図書館所蔵 件 / 113

注記

引用・参考文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

患者と家族の「人生の再構築」を支えるものとは。未曽有の薬害HIV感染被害を受けてから20年。被害で一変した生存患者と家族の人生はどのように建て直されたのだろうか。患者と家族の「これまで」と「今」を描き出す。

目次

  • HIV被害患者・家族の20年—「健康被害を生きる」を科学する
  • 第1部 薬害HIV感染事件発生からの20年間と、20年後の生存患者・家族調査
  • 第2部 健康被害を生きる(患者篇)
  • 第3部 病ある人とともに生きること(家族篇)
  • 第4部 病ある人生の再構築—何が変わり、何が変わっていないのか
  • 薬学HIV感染サバイバーとその家族の“生”はどのようなものか—支援のあり方への示唆も含めて
  • 付録

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB04401456
  • ISBN
    • 9784326700691
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 341p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ