書誌事項

第二次大戦前夜史一九三七

仲小路彰著

国書刊行会, 2011.6

復刻版

タイトル別名

第2次大戦前夜史1937

一九三七 : 第二次大戦前夜史

タイトル読み

ダイニジ タイセン ゼンヤシ センキュウヒャクサンジュウシチ

大学図書館所蔵 件 / 37

注記

解説: 西尾幹二

「世界興廢大戰史 一九三七年 1(世界戰史第3巻)、一九三七年 2(世界戰史第4巻) 」(戦争文化研究所, 昭和16, 17年刊) の改題, 合本

仲小路彰略年譜: p295-296 (一九三七年 2)

仲小路彰主要著作・論文一覧: p296-298

内容説明・目次

内容説明

GHQが没収した仲小路彰の世界戦史。時局の息づまる駆け引き、日中戦争‐暗闘の力学を洞察している。

目次

  • 世界經濟戰の展開
  • 列強軍備擴張
  • 資源獲得戰の激化
  • 中國共産黨の抗日戰即時決行計畫
  • 一九三七年初頭の二つの戰線
  • 廣田内閣より林内閣
  • ソ聯の内的苦悶
  • ナチス建設の成果
  • 抗日國共合作
  • スペイン革命戰爭の展開過程〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06346712
  • ISBN
    • 9784336053442
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    6, 5, 276, 5, 6, 300p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ