書誌事項

量子力学概論

W.グライナー著 ; 川島直輝 [ほか] 訳

(Springer university textbooks)

シュプリンガー・ジャパン, 2011.6

  • : 新装版

タイトル別名

Quantum Mechanics

Theoretische Physik

タイトル読み

リョウシ リキガク ガイロン

大学図書館所蔵 件 / 30

注記

原著者による英語訳の第3版の翻訳

「グライナー物理テキストシリーズ 量子力学概論」(シュプリンガー・フェアラーク東京, 2000)の新装版

監訳: 伊藤伸泰, 早野龍五

その他の訳者: 河原林透, 野々村禎彦, 羽田野直道, 古川信夫

ドイツ語タイトルは訳者序による

内容説明・目次

内容説明

基本的な概念の導入から量子力学の応用問題まで、量子物理学でもっとも基本的な考え方が身につく。重要な概念(不確定性関係・量子化・スピン・観測)、基本的な問題(調和振動子・水素原子・散乱・多体系)、数学的な構造(ヒルベルト空間・表現論・角運動量・S行列)などを1つ1つ詳しく解説。問題(解答つき)と例・図解によって直感的にも把握できるよう工夫されている。さらに、量子力学のパイオニア63人の略歴・業績・エピソードを盛り込んだ人物紹介によって、歴史的背景をふまえながら知識を深めることができる。

目次

  • 物理量の量子化
  • 輻射の法則
  • 物質の波動性
  • 量子力学の数学的基礎
  • 連続スペクトルとデルタ関数
  • シュレーディンガー方程式
  • 調和振動子
  • 古典力学から量子力学へ
  • 磁場中の荷電粒子
  • 摂道論
  • スピン
  • 非相対論的波動関数とスピン
  • 量子力学における多体系の扱い方
  • 同じ種類の粒子が複数ある系の記述方法
  • 量子力学の理論形式
  • 量子力学的世界像の実在論的問題

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06494254
  • ISBN
    • 9784431100782
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 457p
  • 大きさ
    24cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ