民国期美術へのまなざし : 辛亥革命百年の眺望

書誌事項

民国期美術へのまなざし : 辛亥革命百年の眺望

瀧本弘之編

(アジア遊学, 146)

勉誠出版, 2011.10

タイトル読み

ミンコクキ ビジュツ エノ マナザシ : シンガイ カクメイ ヒャクネン ノ チョウボウ

大学図書館所蔵 件 / 74

収録内容

  • 民国期美術に向けた「断想」 / 瀧本弘之 [執]
  • 金城と一九二〇年代の北京画壇 / 戦暁梅 [執]
  • 日中美術交流最盛期の様相 / 吉田千鶴子 [執]
  • 書画文墨趣味のネットワーク / 松村茂樹 [執]
  • 民国期における書画骨董の日本への将来をめぐって : アロー号事件から山中定次郎・原田吾朗まで / 風見治子 [執]
  • ある外交官が見た中国近代絵画 : 須磨弥吉郎の東西美術批評を手がかりに / 呉孟晋 [執]
  • 魯迅と中国新興版画 / 奈良和夫 [執]
  • 傳抱石と新興版画の周辺 : 『木刻的技法』の出版をめぐって / 瀧本弘之 [執]
  • 劉海粟と石井柏亭 : 『日本新美術的新印象』と「滬上日誌」をめぐって / 東家友子 [執]
  • 中華独立美術協会の結成と挫折 : 一九三〇年代の広州・上海・東京の美術ネットワーク / 蔡濤 [執] ; 大森健雄訳
  • 中国人留学生と新興木版画 : 一九三〇年代の東京における活動の一端を探る / 小谷一郎 [執]
  • 戦前に「剪紙の美」を追い求めた日本人 : 柳宗悦、中丸平一郎から伊東祐信まで / 三山陵 [執]
  • 「アジアの旅人」エリザベス・キース : 英国人女性浮世絵師誕生までの活動を追って / 畑山康幸 [執]
  • 満州に活躍した異色玩具コレクター : 須知善一の数奇な生涯とその遺産 / 中尾徳仁 [執]
  • 海を超えた美術 : 廈門美専・南洋美専の創始者、林学大をめぐって / 羽田ジェシカ [執]

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ