書誌事項

歴史とエクリチュール : 過去の記述

クリスチアン・ジュオー著 ; 嶋中博章 [ほか] 訳

水声社, 2011.11

タイトル別名

Histoires d'écriture : écrire le passé, écrire dans le passé

タイトル読み

レキシ ト エクリチュール : カコ ノ キジュツ

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

そのほかの訳者: 杉浦順子, 中畑寛之, 野呂康

日本語オリジナル版として編まれた「Histoires d'écriture : écrire le passé, écrire dans le passé」を翻訳したもの

内容説明・目次

内容説明

文学作品は“歴史”となりうるか。歴史資料/文学作品の背後にある“行為”を読み解き、新たな歴史解釈の方法論を提示する。

目次

  • 第1部 講演(マザリナード 著述家、出資者、公衆;マザリナードと雑報—一六五二年、パリに流通した反ユダヤ文書群;「太陽王」時代における政治権力の無力さと全能の力;十七世紀におけるエクリチュールと行為—論争と論戦に関する研究のための方法論的展望)
  • 第2部 論考(歴史と文学史の出会い—アラン・ヴィアラ著『作家の誕生』(注釈と批評);「実践の形式」における「国家理性」から、ルーダンでの行為としての「国家理性」へ—歴史における時間の区分;ベンヤミン、「偉大なる世紀」そして歴史家—ひとつの仕事をふり返ること;過去を見る/見ない—メグレと口の固い証人たち)
  • より高度な方法意識の覚醒に向けて—クリスチアン・ジュオーの認識と方法(野呂康)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB0747473X
  • ISBN
    • 9784891768584
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    304p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ