逃げる公家、媚びる公家 : 戦国時代の貧しい貴族たち

書誌事項

逃げる公家、媚びる公家 : 戦国時代の貧しい貴族たち

渡邊大門著

柏書房, 2011.11

タイトル別名

逃げる公家媚びる公家 : 戦国時代の貧しい貴族たち

タイトル読み

ニゲル クゲ コビル クゲ : センゴク ジダイ ノ マズシイ キゾク タチ

大学図書館所蔵 件 / 98

注記

主要参考文献: p264-268

内容説明・目次

内容説明

命が大事か、家か、それとも金のためか?天皇を京都に残して、地方へ脱出。朝廷の仕事もサボタージュ。乱世を生き抜く非武装の男たち。

目次

  • 序章 公家と武家の時代
  • 第1章 厳しい公家の生活
  • 第2章 地方に下る公家たち
  • 第3章 勤めを果たさない公家たち
  • 第4章 戦国大名と公家との婚姻関係
  • 第5章 天下人との狭間で
  • 終章 公家たちのその後

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ