書誌事項

消費税が日本を救う

熊谷亮丸著

(日経プレミアシリーズ, 161)

日本経済新聞出版社, 2012.6

タイトル読み

ショウヒゼイ ガ ニホン オ スクウ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

主要参考文献: p300

内容説明・目次

内容説明

「パパ、消費税って、なあに?消費税が上がると、日本は大変なことになるの?」最愛の息子の質問に答えるために、トップエコノミストが立ち上がった。消費税の長所と短所、経済活動への影響、世界的な税制の潮流、財政再建と社会保障制度改革の道筋まで、消費税を軸とする日本経済再生の処方箋を示す。

目次

  • 第1章 なぜ、消費税引き上げが必要なのか?
  • 第2章 政治的タブーとなった消費税
  • 第3章 的外れな消費税批判
  • 第4章 消費税引き上げは景気を悪化させるか?
  • 第5章 日本の「ギリシャ化」は避けられるのか?
  • 第6章 財政再建の鍵を握る社会保障制度改革
  • 第7章 今後の税制改革の方向性
  • 第8章 日本経済再生の処方箋

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09504718
  • ISBN
    • 9784532261610
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    300p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ