社会的選択の理論・序説

書誌事項

社会的選択の理論・序説

鈴村興太郎著

東洋経済新報社, 2012.6

タイトル別名

経済計画理論

社会的選択の理論序説

タイトル読み

シャカイテキ センタク ノ リロン・ジョセツ

大学図書館所蔵 件 / 166

注記

参照文献ノート: p[419]-451

第I部は1982年刊『経済計画理論』(筑摩書房)を詳細に改訂したもの

内容説明・目次

目次

  • 第1部 経済計画理論(プロローグ;囚人のディレンマと集団的行動;社会的目標の民主的形成;社会的選択と個人的誘因の両立可能性;公共財配分の誘因両立的メカニズム;社会的選択と市民的自由;エピローグ)
  • 第2部 四半世紀後の社会的選択の理論(アローの定理:簡潔な証盟;パレート効率性・単調性・戦略的操作の不可能性;社会的選択の実装メカニズム;規範的経済学の情報的基礎:厚生主義・帰結主義・非帰結主義;複数世代間の社会的選択)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ