フッサールとハイデガー : 世界を取り戻す闘い

書誌事項

フッサールとハイデガー : 世界を取り戻す闘い

リリアン・アルワイス著 ; 工藤和男, 中村拓也訳

晃洋書房, 2012.11

タイトル別名

The world unclaimed : a challenge to Heidegger's critique of Husserl

タイトル読み

フッサール ト ハイデガー : セカイ オ トリモドス タタカイ

大学図書館所蔵 件 / 78

注記

文献表: 巻末p4-11

内容説明・目次

目次

  • 第1章 フッサールとハイデガーその関係性の再評価(なぜフッサールは内在主義者ではないのか;ハイデガーのフッサールへの負債 ほか)
  • 第2章 「非世界的」はじまりへ(ハイデガーの批判;「非世界的」現実存在へ ほか)
  • 第3章 ハイデガーによる世界の回復(現存在の際立ち;世界の際立ち ほか)
  • 第4章 世界の最終的喪失(「内在的超越」から「超越的内在」へ;世界の優位 ほか)
  • 第5章 取り戻すべき世界(身体化された現存在への回帰;「わたしはできる」より前に身体は動く—内在との決別 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11053291
  • ISBN
    • 9784771023741
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    viii, 213, 11p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ