自滅する人類 : 分子生物学者が警告する100年後の地球 : 人類滅亡までのカウントダウンは、すでに始まっています

書誌事項

自滅する人類 : 分子生物学者が警告する100年後の地球 : 人類滅亡までのカウントダウンは、すでに始まっています

坂口謙吾著

(B&Tブックス)

日刊工業新聞社, 2012.12

タイトル別名

自滅する人類 : 分子生物学者が警告する100年後の地球 : 人類滅亡までのカウントダウンはすでに始まっています

自滅する人類 : 分子生物学者が警告する100年後の地球 : 人類滅亡までのカウントダウンは、すでに始まっています

タイトル読み

ジメツ スル ジンルイ : ブンシ セイブツ ガクシャ ガ ケイコク スル 100ネンゴ ノ チキュウ : ジンルイ メツボウ マデ ノ カウントダウン ワ スデ ニ ハジマッテ イマス

大学図書館所蔵 件 / 42

内容説明・目次

目次

  • 序章 生き物は必ず滅びる
  • 第1章 滅亡を招く人類の異常増殖
  • 第2章 生き物の誕生と滅亡のメカニズム
  • 第3章 人類の無限増大と日本の人口減衰
  • 第4章 DNAの機能強化とオスメスの誕生
  • 第5章 150万種類の生き物
  • 第6章 カンブリア紀以降の地球の変化
  • 第7章 哺乳類から人の時代へ
  • 第8章 鉄器文明と石炭や石油消費による問題
  • 第9章 予想される人類滅亡のシナリオ
  • 最終章 地球環境の未来と政治のあり方

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11460207
  • ISBN
    • 9784526069956
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    223p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ