書誌事項

震災復興と日本の未来

三菱総合研究所編著

(Phronesis : 三菱総研の総合未来読本 / 三菱総合研究所編, 09)

丸善プラネット , 丸善出版 (発売), 2013.3

タイトル別名

震災復興と日本の未来

タイトル読み

シンサイ フッコウ ト ニホン ノ ミライ

大学図書館所蔵 件 / 32

注記

タイトルは奥付による

内容説明・目次

内容説明

2013年3月11日、東日本大震災から2年を迎える。いまなお、被災地には震災の爪痕が大きく残る。被災者の生活も元の状態からは程遠い。しかし、そのようななかにも復興の兆しは確実にある。私たちはそれを「息吹」と呼ぶが、被災地の至るところで、新たな取り組みが芽吹きはじめている。震災前、東北は人口減少や高齢化の課題を抱える地域も多かった。しかしこの息吹が成長し、やがては大きな実を結んだ時、課題をも乗り越える「新生・東北」が誕生するに違いない。そして東北が日本の地域活性化のモデルになる。

目次

  • 1 INDUSTRY:産業の息吹—地域資源を生かして新産業を創造
  • 2 COMMUNITY:まちづくりの息吹—地域内外の人のつながりで新たなコミュニティを
  • 3 BIG PICTURE:未来像—東北を地域づくりのトップランナーに
  • 4 DISASTER MEASURES:災害対策—「想定外」を想定し日本の防災力を進化させる
  • 5 TALK:対談—再生可能エネルギーを地域活性化の切り札に
  • 6 CASE STUDY:海外事例—スウェーデンの森林都市に見る地域活性化のヒント
  • 7 NET RESEARCH:生活者アンケート—地域差が見られる震災後の生活者意識
  • 8 PROJECT MRI1:三菱総研プロジェクト1—カタールの思いと被災地の復興をつなぐ
  • 9 PROJECT MRI2:三菱総研プロジェクト2—安心して住めるまちを取り戻す除染計画の策定支援

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ