トコトンやさしいアナログ回路の本

書誌事項

トコトンやさしいアナログ回路の本

相良岩男著

(B&Tブックス, . 今日からモノ知りシリーズ||キョウ カラ モノシリ シリーズ)

日刊工業新聞社, 2013.7

タイトル別名

アナログ回路の本 : トコトンやさしい

タイトル読み

トコトン ヤサシイ アナログ カイロ ノ ホン

大学図書館所蔵 件 / 82

内容説明・目次

内容説明

電子機器はデジタルが隆盛だが、デジタル機器の中で、アナログ回路の占める役割はますます重要さを増している。本書はこれからデジタル関連を目指そうとする若き電子技術者を対象にアナログ回路の基本動作や基本部品などから応用まで、図と平易な文章で解説する。

目次

  • 第1章 人間の五感はアナログ
  • 第2章 デジタル電子機器で活躍するアナログ
  • 第3章 電子機器で活躍する受動部品
  • 第4章 デジタル電子機器で活躍する能動部品
  • 第5章 アナログの基本となる波形の性質と特性
  • 第6章 デジタル電子機器で活躍する増幅回路とOPアンプ
  • 第7章 デジタル電子機器で活躍するアナログフィルタ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB13088297
  • ISBN
    • 9784526071072
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    159p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ