中華民国期江南地主制研究

書誌事項

中華民国期江南地主制研究

夏井春喜著

(汲古叢書, 111)

汲古書院, 2014.2

タイトル読み

チュウカ ミンコクキ コウナン ジヌシセイ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 73

注記

あとがきに「『中国近代江南の地主制研究』の続編」とあり

索引: p609-627

内容説明・目次

目次

  • 序章 文書史料と江南の地主制研究
  • 第1章 中華民国前期の地主団体(中華民国前期の租糧並収と追租局—蘇州市博物館の史料を中心に;蘇州の田業会と商工業との関わり—呉県田業銀行・蘇州電気廠との関係について)
  • 第2章 日中戦争期の田租徴収状況(日中全面戦争の勃発と日本軍の江南占領;清郷工作前の田租徴収状況 ほか)
  • 第3章 内戦期の田租徴収状況(日本敗戦後の田租徴収(1945年度);田賦実物徴収と田租徴収状況(1946年度) ほか)
  • 第4章 呉江市档案館収蔵簿冊の分析(呉江県第二区釵金郷・東渓鎮・清水郷の「佃戸調査冊」;「周愛蓮桟」関係簿冊の分析)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ