書誌事項

異方性材料の弾性論

中曽根祐司編著 ; 田中純夫 [ほか] 共著

コロナ社, 2014.4

タイトル別名

Theory of elasticity of anisotropic materials

弾性論 : 異方性材料の

タイトル読み

イホウセイ ザイリョウ ノ ダンセイロン

大学図書館所蔵 件 / 95

注記

その他の共著者: 木村清和, 黒瀬雅詞, 鈴木拓雄, 宮川睦巳, 志村穣, 佐々木徹

引用・参考文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 1 異方性弾性論とは(弾性論について;異方性とは ほか)
  • 2 弾性体の基礎方程式(外力に抵抗する内力—応力;変形の取扱い ほか)
  • 3 応力とひずみの関係(構成式(弾性材料の応力とひずみの関係式);弾性係数テンソルの座標変換 ほか)
  • 4 2次元弾性論の応力関数(2次元弾性論の問題;2次元弾性論の基礎方程式 ほか)
  • 5 種々の工学分野における解析事例(軸荷重および自重による異方性弾性体の棒の変形;異方性材料中のだ円孔による応力集中問題 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB15254932
  • ISBN
    • 9784339046335
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 286p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ