書誌事項

古代都城と律令祭祀

金子裕之著 ; 春成秀爾編

柳原出版, 2014.5

タイトル読み

コダイ トジョウ ト リツリョウ サイシ

大学図書館所蔵 件 / 67

注記

参考文献あり

金子裕之年譜: p560

内容説明・目次

目次

  • 序(古代都宮の変遷;豊浦宮と小墾田宮;藤原京;平城宮)
  • 第1部 古代都城の構造(飛鳥・藤原京から平城京へ;古代都市と条坊制;朝堂院の変遷;平城宮の大嘗宮;藤原京とキトラ古墳;藤原京の葬送地;神武神話と藤原京;大化改新の舞台;平城京と祭場;都城における山陵;なぜ都城に神社がないのか;古代都城と道教思想;記紀と古代都城の発掘;長岡宮会昌門の楼閣遺構とその意義)
  • 第2部 苑池と園林(宮廷と苑池;宮と後苑;平城宮の園林とその源流;嶋と神仙思想;宮廷と苑地;平城京の寺院園林)
  • 第3部 都城と律令祭祀(古墳時代の祭祀具;古代の木製模造品;律令期の祭祀遺物;人形の起源;アマテラス神話と金銅製紡織具;絵馬と猿の絵皿;都城祭祀と沖ノ島祭祀;都をめぐる祭;考古学からみた律令的祭祀の成立)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ