日本経済と地域構造

書誌事項

日本経済と地域構造

山川充夫編著

原書房, 2014.5

タイトル読み

ニホン ケイザイ ト チイキ コウゾウ

大学図書館所蔵 件 / 114

注記

文献あり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 グローバル化と企業空間の変貌(産業集積とイノベーション;立地論の枠組みの再考察—輸送対象からの再整理;地域的分業の新局面と集積間ネットワーク;グローバリゼーションと経済地理学—グローバル経済の分析枠組み)
  • 第2部 産業・企業空間と地域の変貌(地方工業地域の変容と社会的環境ネットワーク;半導体メーカーのファブライト化・早期退職の実施と地域雇用問題;ブランド化を通した地場産業産地振興;大型店のスクラップ・アンド・ビルドと中心市街地への影響;農業地域の衰退と新たな胎動)
  • 第3部 地域政策から地域づくりへ(国土政策と産業立地政策の転換;地域計画からまちづくりへ—岐阜市の総合計画策定過程と、まちづくりが創られる場;6次産業化と地域づくり;地方都市中心市街地の再構築と都市空間経済学)
  • 第4部 経済地理学の道(経済地理学は地域をどうとらえるか;山川充夫先生の人と学問;二人が歩いた道、歩く道)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ