四時から飲み : ぶらり隠れ酒散歩

著者

    • 林家, 正蔵(9代目) ハヤシヤ, ショウゾウ

書誌事項

四時から飲み : ぶらり隠れ酒散歩

林家正蔵著

(とんぼの本)

新潮社, 2014.9

タイトル読み

ヨジ カラ ノミ : ブラリ カクレザケ サンポ

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

主に図版

内容説明・目次

内容説明

後ろめたさも味のうち。日暮れ前に飲む酒のウマイこと!食通で知られる江戸っ子落語家が、教えたくないけどこっそり教えちゃうとっておきの名店30。

目次

  • 春(浅草「水口食堂」の巻—なだらかな幸福感に酔いしれる。;日墓里「川むら」の巻—そば屋の快楽。 ほか)
  • 夏(銀座「ロックフィッシュ」の巻—初夏、ハイボールの楽しみ。;谷中「一寸亭」の巻—陽射し注ぐ午後は、「奴」でゆるりと。 ほか)
  • 秋(赤坂「一龍別館」の巻—五臓六腑に染みわたる、ソルロンタン。;浅草「並木薮蕎麦」の巻—男前の蕎麦屋。 ほか)
  • 冬(麻布十番「ル・プティ・トノー」の巻—ワインとオニオングラタンスープがあれば。;池之端「BIKA」の巻—絶妙な味付けに技あり、上海料理の隠れた名店。 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1664059X
  • ISBN
    • 9784106022531
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    127p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ