ヤンキー人類学 : 突破者たちの「アート」と表現

書誌事項

ヤンキー人類学 : 突破者たちの「アート」と表現

斎藤環 [ほか] 執筆

フィルムアート社, 2014.10

タイトル別名

ヤンキー人類学 : 突破者たちのアートと表現

タイトル読み

ヤンキー ジンルイガク : トッパシャ タチ ノ「アート」ト ヒョウゲン

大学図書館所蔵 件 / 80

注記

展覧会カタログ

会期・会場: 2014年4月26日-7月21日:鞆の津ミュージアム

主催: 創樹会, 鞆の津ミュージアム

その他の執筆者: 椹木野衣, 卯城竜太, 都築響一, 増田聡, 飯田豊, 石岡良治, 櫛野展正, 津口在五

監修: 鞆の津ミュージアム

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

ど派手な超絶徒労系の手仕事たちが、垣根を突破する。異形の表現の背景を読み解く、日本文化の臨界点。

目次

  • 1 ヤンキー・エステティクス—改造の意気(ちっご共道組合 ブチ上げ改造単車—“インタビュー”酒見良樹(「ちっご共道組合」リーダー);常勝丸船団 アートトラック—“インタビュー”真壁宣広(「常勝丸船団」会長);「ヤンキー人類学」をめぐって(1) アウトサイダー・アートとしてのヤンキー文化 ほか)
  • 2 突破者たちの真理—跳躍と手仕事(「ヤンキー人類学」をめぐって(3) バカな特攻精神で現実に対向する;「ヤンキー人類学」をめぐって(4) 東京では見えない、地方では「普通」のことという真実;相田みつを 詩・書 ほか)
  • 3 ヤンキー・エスノグラフィ—生き様の表現学(「ヤンキー人類学」をめぐって(5) ヤンキーと音楽:“反アート”の美学;「ヤンキー人類学」をめぐって(6) 巷の「ヤンキー語り」を超えて、「ヤンキー人類学」はいかに可能か?;「ヤンキー人類学」をめぐって(7) ヤンキー、傍らの存在 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ