理論社会学 : 社会構築のための媒体と論理

書誌事項

理論社会学 : 社会構築のための媒体と論理

森元孝著

東信堂, 2014.10

タイトル読み

リロン シャカイガク : シャカイ コウチク ノ タメ ノ バイタイ ト ロンリ

大学図書館所蔵 件 / 87

注記

文献: p206-212

内容説明・目次

内容説明

既成の理論社会学を超えた社会体系論の新展開。身体、用語、人という三つの基礎媒体の分節・複合から教育・経済・法・政治・科学等へ至る体系分化を論じた、読みごたえのある理論書。

目次

  • 第1部 現代社会論(リスクのリスク;不安な現在;境界の帰属点)
  • 第2部 社会体系論(秩序;基礎媒体;体系分化;社会の形式)
  • 第3部 社会理論(媒体としての音楽;労働は媒体か?;民主主義のリソース;仮想通貨のリアル)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17122386
  • ISBN
    • 9784798912578
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 216p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ