計画の創発 : サンシャイン計画と太陽光発電

書誌事項

計画の創発 : サンシャイン計画と太陽光発電

島本実著

有斐閣, 2014.11

タイトル別名

National project management : the development of photovoltaic power generation system under the Sunshine Project

タイトル読み

ケイカク ノ ソウハツ : サンシャイン ケイカク ト タイヨウコウ ハツデン

大学図書館所蔵 件 / 143

注記

参照文献、インタビュー等一覧: p373-387

内容説明・目次

内容説明

三十年の超長期にわたった、産官学連携による新エネルギー開発プロジェクトは予想された成果を上げたのか。経営史(歴史研究)と組織論(理論研究)を架橋する力作。

目次

  • 第1章 社会的課題のイノベーションによる解決—問題の所在
  • 第2章 サンシャイン計画とは何か—計画の全体像
  • 第3章 技術開発のマネジメント—第一事例研究 プロジェクト・マネジメントとして見たサンシャイン計画
  • 第4章 合理モデルから自然体系モデルへ—視点の転換1
  • 第5章 制度存続のレジティマシー—第二事例研究 制度の自己目的化過程として見たサンシャイン計画
  • 第6章 自然体系モデルから社会構築モデルへ—視点の転換2
  • 第7章 意味創出のポリティクス—第三事例研究 個人の意味世界として見たサンシャイン計画
  • 第8章 組織の多視点分析—本書の結論
  • 補論 計画後の展開

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ