聖シュテファン寺院の鐘の音は

書誌事項

聖シュテファン寺院の鐘の音は

荒巻義雄著

(定本荒巻義雄メタSF全集 / 荒巻義雄著 ; 巽孝之, 三浦祐嗣編集委員, 第4巻)

彩流社, 2014.12

タイトル読み

セイ シュテファン ジイン ノ カネ ノ ネ ワ

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

併録: ある晴れた日のウィーンは森の中にたたずむ, エリートの文学SF : ディック「高い城の男」に関するノート

「聖シュテファン寺院の鐘の音は」主要参考文献: p370

収録内容

  • 聖シュテファン寺院の鐘の音は
  • ある晴れた日のウィーンは森の中にたたずむ
  • エリートの文学SF : ディック「高い城の男」に関するノート / 荒巻邦夫

内容説明・目次

内容説明

第1回配本の『白き日旅立てば不死』の14年後の世界が描かれた長編小説。荒巻ファンには、「白樹シリーズ」として知られている。永遠の恋人であるソフィーを求めて、ウィーン、そして“異界”を彷徨う主人公・白樹直哉の行く先は…。純文学とSF作品の間わ行き来しているかのごとき傑作が完全版で!

目次

  • 聖シュテファン寺院の鐘の音は
  • ある晴れた日のウィーンは森の中にたたずむ
  • エリート文学SF—ディック「高い城の男」に関するノート

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17542348
  • ISBN
    • 9784779121029
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    485, viip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ