書誌事項

歴史観の転換

[網野善彦ほか著] ; 山本幸司編

(網野善彦対談集 / [網野善彦ほか著] ; 山本幸司編, 1)

岩波書店, 2015.1

タイトル読み

レキシカン ノ テンカン

大学図書館所蔵 件 / 134

内容説明・目次

内容説明

日本中世史を中心に列島の歴史像の変革に挑戦し、「日本」とは何かを問い続けた歴史家・網野善彦。日本史はもとより西洋史・文化人類学・考古学・民俗学・文学・芸能など多彩な分野の第一人者たちと語り合った対談・座談の記録を集成する。時代を見つめ、未来を展望する知恵に満ちた、生き生きとした議論がここに甦る。

目次

  • 1 中世に生きる人々—阿部謹也
  • 2 歴史と空間の中の“人間”—川田順造
  • 3 歴史の想像力—山口昌男
  • 4 歴史叙述と方法—歴史学の新しい可能性をめぐって—二宮宏之
  • 5 世界史の転換と歴史の読み直し—二一世紀への課題—加藤周一
  • 6 新しい歴史像への挑戦—石井進
  • 網野善彦最終講義 人類史の転換と歴史学—神奈川大学大学院歴史民俗資料学研究科にて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17841972
  • ISBN
    • 9784000928113
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 300p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ