Gゼロ時代のエネルギー地政学 : シェール革命と米国の新秩序構想

書誌事項

Gゼロ時代のエネルギー地政学 : シェール革命と米国の新秩序構想

福富満久著

岩波書店, 2015.1

タイトル別名

Gゼロ時代のエネルギー地政学 : シェール革命と米国の新秩序構想

Energy geopolitics in the G-zero world : shale revolution and new order design of the United States

タイトル読み

Gゼロ ジダイ ノ エネルギー チセイガク : シェール カクメイ ト ベイコク ノ シンチツジョ コウソウ

大学図書館所蔵 件 / 85

注記

註: p143-146

内容説明・目次

内容説明

強力なリーダー不在の「Gゼロ」時代から、世界秩序は、今後いずれの国家、どのような争点を軸に形成されていくのか。世界のエネルギー供給体制について根本から見直しを迫るシェール革命が急速な進展をみせる現在、大国のエネルギー戦略を検証し、エネルギーとパワーバランスから、激動する世界の「構図」を読み解く。

目次

  • 序章
  • 第1章 シェール革命と流動化する中東
  • 第2章 米国のエネルギー地政戦略
  • 第3章 米国のグローバル・セキュリティ
  • 第4章 新たなパワーバランス—アフリカとユーラシア
  • 第5章 シェール革命の死角と地政学リスク
  • 最終章 Gゼロから新しい秩序へ
  • おわりに—日本のエネルギー安全保障

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17858534
  • ISBN
    • 9784000610032
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 148p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ