オリヴィエ・ベカイユの死 ; 呪われた家 : ゾラ傑作短篇集

書誌事項

オリヴィエ・ベカイユの死 ; 呪われた家 : ゾラ傑作短篇集

ゾラ著 ; 國分俊宏訳

(光文社古典新訳文庫, [KAソ2-1])

光文社, 2015.6

タイトル別名

オリヴィエベカイユの死

La mort d'Olivier Bécaille

Angeline ou La maison hantée

タイトル読み

オリヴィエ・ベカイユ ノ シ ; ノロワレタ イエ : ゾラ ケッサク タンペンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 120

注記

エミール・ゾラ年譜: p356-365

叢書番号はブックジャケットによる

収録内容

  • オリヴィエ・ベカイユの死 = La mort d'Olivier Bécaille
  • ナンタス = Nantas
  • 呪われた家 : アンジュリーヌ = Angeline ou La maison hantée
  • シャーブル氏の貝 = Les coquillages de M. Chabre
  • スルディス夫人 = Madame Sourdis

内容説明・目次

内容説明

完全に意識はあるが肉体が動かず、周囲に死んだと思われた男の視点から綴られる「オリヴィエ・ベカイユの死」。新進気鋭の画家とその不器量な妻との奇妙な共犯関係を描いた「スルディス夫人」など、稀代のストーリーテラーとしてのゾラの才能が凝縮された5篇を収録。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB18849980
  • ISBN
    • 9784334753122
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    371p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ