けもの道の歩き方 : 猟師が見つめる日本の自然

書誌事項

けもの道の歩き方 : 猟師が見つめる日本の自然

千松信也 [著]

リトルモア, 2015.9

タイトル読み

ケモノミチ ノ アルキカタ : リョウシ ガ ミツメル ニホン ノ シゼン

大学図書館所蔵 件 / 80

内容説明・目次

内容説明

現代社会の隙間を縫うように暮らす。獲って、さばいて、食べる。「生活者としての猟師」が今、求められている。野生動物たちと日々行き交い、これからの自然を思う、20のエッセイ。

目次

  • 見つめるシカ
  • 1 猟師の眼に映る山と動物たち
  • 僕の周りの狩猟鳥獣・前篇
  • 2 身近な動物たちとの行き交い
  • 僕の周りの狩猟鳥獣・後篇
  • 3 狩猟採集生活の今とこれから
  • 色づいた柿

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19557812
  • ISBN
    • 9784898154175
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京]
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ