書誌事項

安全保障関連法 : 変わる安保体制

読売新聞政治部編著

信山社, 2015.9

タイトル別名

安全保障関連法 : 変わる安保体制

タイトル読み

アンゼン ホショウ カンレンホウ : カワル アンポ タイセイ

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

安全保障関連年表: p279-280

巻末資料: p[229]-278

内容説明・目次

内容説明

新安保法がわかる。今、積極的平和主義への歴史的な転換点に立ち、客観的に「正確な情報」を読む。自衛隊の果たす平和への新たな役割と課題。

目次

  • 第1章 安全保障の現実(中国の脅威;北朝鮮の脅威 ほか)
  • 第2章 こうなる新たな安保法制(条文解説;ポイント解説 ほか)
  • 第3章 安保法制こう議論された(憲法解釈見直しへ;首相の決意—限定行使閣議決定 ほか)
  • 第4章 試練の安保審議 残した課題(国連平和維持活動(PKO)協力法(1992年);周辺事態法(1999年) ほか)
  • 第5章 語る安全保障法制(細谷雄一“従来の解釈 国民守れない”;火箱芳文“冷戦時より環境厳しい” ほか)
  • 巻末資料

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19858513
  • ISBN
    • 9784797234022
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 280p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ