オペラの20世紀 : 夢のまた夢へ

書誌事項

オペラの20世紀 : 夢のまた夢へ

長木誠司著

平凡社, 2015.10

タイトル別名

Opera of the twentieth century

オペラの二十世紀 : 夢のまた夢へ

オペラの二十世紀 : 夢のまた夢へ

タイトル読み

オペラ ノ 20セイキ : ユメ ノ マタ ユメ エ

大学図書館所蔵 件 / 106

注記

参考文献: p705-725

内容説明・目次

内容説明

神話と伝統という夢から批判と革新の夢へと紡がれた現代芸術の壮大な挑戦の軌跡!

目次

  • 第1部 オペラはヨーロッパのものだった(凋落するイタリア・オペラ;オペラのモダニズム ほか)
  • 第2部 オペラにおける中心の喪失(国民国家のオペラ;新大陸のオペラ文化—文化的植民地から独自文化への道のり ほか)
  • 第3部 政治と暴力とセックスと(国民オペラの変容—ヴィシーを用意したオペラ;ファシズム時代のオペラ ほか)
  • 第4部 変容するオペラ(室内オペラの誕生と展開;文学オペラの行方 ほか)
  • 第5部 オペラはどこへ?(第二次世界大戦後のオペラの概況;戦後前衛のオペラ創作 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ