書誌事項

発情装置

上野千鶴子著

(岩波現代文庫, 学術 ; 335)

岩波書店, 2015.11

新版

タイトル読み

ハツジョウ ソウチ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

『発情装置 : エロスのシナリオ』(筑摩書房, 1998年)を新たに編集したもの

参考文献: p341-350

内容説明・目次

内容説明

ヒトはなぜ欲情するのか?本能や自然ではなく、そうさせる「文化装置」ゆえと、大胆に暴露。援助交際・ケア殺人・「こじらせ女子」など時代ごとの性風俗や、春画・写真・オブジェなど古今東西のアートから、発情を導く「エロスのシナリオ」を読みとく。性からタブー・虚飾を剥ぎとり、アラレもない姿を堂々と示す、迫力のセクシュアリティ論。

目次

  • 1 おまんこがいっぱい(おまんこがいっぱい;セクシュアリティの地殻変動が起きている;もうひとりの毒婦;こじらせ女子の当事者研究—雨宮まみ『女子をこじらせて』文庫版のための解説)
  • 2 性愛・この非対称的なもの(裸体の記号学—裸体の文化コードを読む;視線の政治学;オナニストの宿命;「セックスというお仕事」の困惑;想像を絶する大人達の抑圧)
  • 3 “対”という病(恋愛病の時代;恋愛テクノロジー;「恋愛」の誕生と挫折—北村透谷をめぐって;ベッドの中の戦場;“対”幻想を超えて)
  • 4 “対”という実験(ジェンダーレス・ワールドの“愛”の実験—少年愛マンガをめぐって;究極の“対”)
  • 5 グッバイ・ダディ(フロイトの間違い;DADDY’S GIRL;存在する権利)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20109149
  • ISBN
    • 9784006003357
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 383p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ