書誌事項

サステイナブルな地域と経済の構想 : 岡山県倉敷市を中心に

法政大学大原社会問題研究所, 相田利雄編

(法政大学大原社会問題研究所叢書)

御茶の水書房, 2016.2

タイトル別名

サステイナブルな地域と経済の構想 : 岡山県倉敷市を中心に

タイトル読み

サステイナブル ナ チイキ ト ケイザイ ノ コウソウ : オカヤマケン クラシキシ オ チュウシン ニ

大学図書館所蔵 件 / 50

注記

文献あり

内容説明・目次

目次

  • 第1章 岡山県の産業変遷と倉敷市の成り立ち
  • 第2章 倉敷市における産業の変化と地域社会
  • 第3章 繊維産業政策の変遷と基礎自治体による産業政策の可能性—倉敷市の「縫製事業者育成事業」を中心に
  • 第4章 児島繊維産業における人材育成の課題—技能実習生活用のジレンマ
  • 第5章 倉敷市水島地域の公害被害の経験—倉敷公害訴訟の経験、公害被害者の生活、公害への想い・メッセージ
  • 第6章 水島コンビナートの現段階—コンビナート・ルネッサンスから総合特区へ
  • 第7章 岡山県・倉敷市における地域産業と再生可能エネルギーの連携
  • 第8章 岡山県の家族介護者の介護時間と生活時間—「社会生活基本調査」を通じて
  • 第9章 病院完結型医療から地域完結型医療への転換—倉敷市の地域医療への住民参加の試み

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ