英国高齢者福祉政策研究 : 福祉の市場化を乗り越えて

書誌事項

英国高齢者福祉政策研究 : 福祉の市場化を乗り越えて

山本惠子著

法律文化社, 2016.3

タイトル読み

エイコク コウレイシャ フクシ セイサク ケンキュウ : フクシ ノ シジョウカ オ ノリコエテ

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

参考文献: p253-265

索引: p269-273

あとがきに「2008年に立命館大学大学院社会学研究科において博士号(社会学)を授与された「英国における高齢者福祉政策とローカル・ガヴァナンス」と題する論文を加筆修正したものである」とあり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 英国における高齢者福祉政策の史的展開(コミュニティケア改革以前の高齢者福祉政策—初期福祉国家時代の高齢者福祉;1990年代の高齢者福祉政策—コミュニティ改革の実施)
  • 第2部 高齢者福祉行財政の構造(高齢者福祉政策における中央‐地方関係;高齢者福祉における規制行政)
  • 第3部 高齢者福祉の市場化、地域化、連携化(準市場と高齢者福祉;中央‐地方関係からみた地域エリア協約(LAA)の考察;福祉と医療の財政的連携・統合—合同財政とプール予算などの検討;高齢者福祉とローカル・ガヴァナンス;高齢者福祉の費用負担;高齢者福祉の社会的企業化;福祉の市場化を乗り越えて)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ