日本自動車産業グローバル化の新段階と自動車部品・関連中小企業 : 1次・2次・3次サプライヤー調査の結果と地域別部品関連産業の実態

書誌事項

日本自動車産業グローバル化の新段階と自動車部品・関連中小企業 : 1次・2次・3次サプライヤー調査の結果と地域別部品関連産業の実態

清晌一郎編著

社会評論社, 2016.4

タイトル別名

日本自動車産業グローバル化の新段階と自動車部品関連中小企業 : 1次2次3次サプライヤー調査の結果と地域別部品関連産業の実態

タイトル読み

ニホン ジドウシャ サンギョウ グローバルカ ノ シンダンカイ ト ジドウシャ ブヒン ・ カンレン チュウショウ キギョウ : 1ジ・2ジ・3ジ サプライヤー チョウサ ノ ケッカ ト チイキベツ ブヒン カンレン サンギョウ ノ ジッタイ

大学図書館所蔵 件 / 49

注記

参考文献あり

内容説明・目次

目次

  • 1 21世紀自動車産業グローバル化の現実と中小企業の経営環境変化
  • 2 日本自動車部品サプライヤーへの階層別アンケート調査結果の分析(2つのアンケート調査結果の概要及び相互の照応関係;自動車部品1次サプライヤーの経営動向と諸課題;中小部品サプライヤーの階層別特徴;完成車組立工場地区別中小部品サプライヤーの特性;高収益中小部品サプライヤーの経営特性)
  • 3 日本自動車・同部品工業の地域構造(新段階を迎えたトヨタ・日産・ダイハツの九州展開;海外との連携を深める九州自動車産業—日産自動車九州と関連部品メーカーを中心として;マツダおよび部品サプライヤーのグローバル化と関係進化;成長をどのように維持させるのか—リーマンショック以降の愛知の自動車部品メーカーの動向を振り返る;長野県南信地区にみる自動車産業への参入要因;日産自動車のグローバル調達戦略と神奈川県自動車部品産業の動向;ホンダの国内外生産・調達方針に揺れるホンダ系中小サプライヤーの諸特徴;東北地方の自動車産業の現状と課題;東北地域の自動車・部品産業)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ