書誌事項

民主主義を直感するために

國分功一郎著

(犀の教室)

晶文社, 2016.5

タイトル別名

民主主義を直感するために

タイトル読み

ミンシュ シュギ オ チョッカン スル タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 112

内容説明・目次

内容説明

「何かおかしい」という直感から、政治へのコミットメントははじまる。パリの街で出会ったデモ、小平市都市計画道路反対の住民運動、辺野古の基地建設反対運動…哲学研究者が、さまざまな政治の現場を歩き、対話し、考えた思索の軌跡。民主主義を直感し、一歩踏み出すための、アクチュアルな評論集。

目次

  • 1(パリのデモから;党内運営の諸問題;いまメディアに求めるもの—忖度との戦い;亡命はなぜ難しいのか?;権力のダイエット;なぜ考えることが必要か)
  • 2(知性の最高の状態;生存の外部—嗜好品と豊かさ;インフォ・プア・フード/インフォ・リッチ・フード;書評 二〇一〇〜二〇一三;ブックガイド—二〇一四年の日本を生き延びるための三〇タイトル)
  • 3(民主主義にはバグがある—小さな参加の革命 山崎亮×國分功一郎;変革の可能性としての市民政治—吉野川と小平の住民投票運動を振り返って 村上稔×國分功一郎;教員は働きたいのであって、働くフリをしたいのではない 白井聡×國分功一郎)
  • 4(辺野古を直感するために)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2118600X
  • ISBN
    • 9784794968234
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    273p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ