書誌事項

海境を越える人びと : 真珠とナマコとアラフラ海

村井吉敬, 内海愛子, 飯笹佐代子編著

コモンズ, 2016.4

タイトル別名

海境を越える人びと : 真珠とナマコとアラフラ海

タイトル読み

ウミサカイ オ コエル ヒトビト : シンジュ ト ナマコ ト アラフラカイ

大学図書館所蔵 件 / 68

この図書・雑誌をさがす

注記

本書に関わる主な出来事: p294-298

内容説明・目次

内容説明

アラフラ海を中心に19世紀半ばから現代に至るヒトとモノの交流・交易史。

目次

  • 第1部 日本・オーストラリア・インドネシアをつなぐ海域(海の民と先住民の交流史;アボリジニの大地と海—北オーストラリアでの出会い)
  • 第2部 真珠(貝)産業の興亡(アラフラ海の日本人ダイバーたち;ボタンから宝石へ—オーストラリアの南洋真珠養殖の始まり)
  • 第3部 翻弄される出稼ぎ—国家の間で生きる(真珠ダイバーの夢の跡—アル諸島ドボの日本人街;捕虜となったダイバーたち—日本とオーストラリアの狭間で)
  • 第4部 記憶と表象(波間に消える真珠貝漁業;オーストラリア文学に描かれた日本人)
  • 第5部 越境する人びと(越境する海の民;希望を求めて海を渡る—「ボートピープル」になった人びと)
  • 海域研究への道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ